〈個展情報〉ギャラリー会のお蔵について

kainaka
差し迫って参りました個展「きりえ×ねこ×蔵」。
会場となりますギャラリー会のお話です。

毎年秋にカレンダー原画の展示を中心とした個展を開いています。
ここ2年は東急百貨店吉祥寺店のテラスが会場でした。
その場所が今年から耐震工事などで使用不能となったため、今年は急遽ひとりで一から会場をさがす事になりました。
場所はできることならば吉祥寺で続けたい、そして自分で会場を決めるからには好きな空間で展示したい。
そんな思いでいくつか施設を巡ったあとに出会ったのがこの会場です。
歴史ある建物特有の風格と、中にいるものを包み込んでくれるようなやわらかな雰囲気、一目ぼれというものでしょうか。
「ここに絵を飾りたい」と強く焦がれるようになり、とりあえず矢も盾もたまらずオーナーの高田さんに相談したところ
「秋にあるねこまつり参加企画という形でどうでしょう」というありがたいお返事を頂き、この個展が決定したのでした。

一目ぼれした井の頭公園脇のこのお蔵、実はかつては渋谷区恵比寿の慶応義塾幼稚舎校庭内にあり、多くの生徒達からは「おくら」と親しまれていた福沢家ゆかりの建物で、平成14年にこの場所へと移築、ギャラリーとして再生された建物でありました。

ここに絵を展示できて幸せです。みなさんには僕の絵だけでなくこの空間全体を楽しんでいただきたく、絶賛準備追い込み中です。
どうぞお楽しみに。

ギャラリー会ホームページ

Pocket

2014-09-27 | Posted in お知らせ, 展示No Comments » 

関連記事

Comment





Comment