【蕨個展会場案内番外】会場への行き方。

Pocket

埼玉県蕨市立歴史民俗資料館で個展「風の景色」が開催中です。

ここでちょっと駅から会場である歴史民俗資料館への行き方を。

最寄り駅はJR京浜東北線の蕨駅で、赤羽から大宮方面に向かい3駅目になります。
駅の西口から徒歩では15分。
駅を背に昭和の香り漂う商店街をひたすら旧中山道にあたるまで進んで下さい。
そこで右折し街道沿いにすこし行くと現れる立派な門構えの建物が会場です。
IMG_4647

蕨宿の時代から街の中心はこちらの中山道沿いにあり、駅は後から作られたのでちょっと離れた位置になったそうです。

バスでは
・蕨駅西口より 蕨市コミュニティバス「ぷらっとわらび」
西ルート[29蕨市役所]下車徒歩約1分
・蕨駅西口より 「国際興業バス」
蕨80 蕨市役所経由 戸田車庫行き[蕨市役所]下車徒歩約3分

になります。

300mほど離れた場所に分館がありますが、展示会場はそちらではありませんのでお間違えなきようお願いいたします。

最後に豆情報
その1:資料館お隣の和菓子屋さんがあって、イチゴ大福が素朴でめっちゃおいしいです。
その2:会場トイレ(2階)のストックトイレットペーパーが、うさぎでかなり趣深い柄です。
RIMG0102

いつのまにか会期もあと2週とすこしになりました。
ご来場お待ちしています。

【DATA】
第37回特別展
高木亮きりえ展「風の景色」

会期:2018年2月24日(土)〜4月29日(日)
9:00~16:30(月曜日休館)

会場:蕨市立歴史民俗資料館
埼玉県蕨市中央5−17−22 →アクセス
TEL 048(432)2477

入場無料

※蕨市ホームページプレス(展覧会チラシがダウンロード出来ます)
第37回特別展「高木亮きりえ展 - 風の景色 -」(歴史民俗資料館)
>http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/page000012100/hpg000012009.htm

 

【きりえ体験】
開催日時:3月3日(土)・4月14日(土)
第1回14:00〜
第2回15:00〜
各回定員8名
講師:高木亮(きりえ作家)
体験料:5oo円
対象:小学3年生以上
申し込み:2月10日〜
資料館(TEL 048(432)2477)へご連絡下さい

Pocket

2018-04-11 | Posted in お知らせ, 展示No Comments » 

関連記事

Comment





Comment