【蕨個展会場案内5】常設展示入口前(「ユメとバルーン」原画・歴代ポストカードほか)

IMG_4762

ひきつづき開催中の、埼玉県蕨市立歴史民俗資料館での個展会場の様子をお伝えしています。

1階ホール奥から常設展示入り口までの、10mほどの通路の左右にも作品を展示しています。
IMG_4817

入ってすぐのところのケースには「きりえの作り方」を実際に普段使っている道具付きで説明。
IMG_4819-(2)

そして右手には
IMG_4818-(2)
「ユメとバルーン」シリーズの残りの作品。

そして左手にはこれまで作ってもらったりした各種ポスター(「ヒロシゲ〜」はファンのひと欲しいものかも)と、

IMG_4820-(2)

これまで制作したポストカードほぼ全種(2004~,バージョン違いも含む)を並べました。
IMG_4821
あらためて数えると256種ありました。今は売ってないものも多数あります。

今のように自分名義で本など出せていないころ、自分の本当にいいと思える世界をそのまま世間に問える唯一の手段がポストカードでした。
街で売られているポストカードがきっかけとなり頂いた仕事もいくつかありました。
リーマンショック以降、生産規模をだいぶ縮小せざるを得なくなりましたが、ポストカードの制作・販売は僕の大事な活動の一つですので、これからも(できればもう少し大きく)続けていきたいと思っています。

常設展示の方も、江戸時代の中山道蕨宿の精巧なジオラマなどがあり、とても楽しいので是非ご覧ください。個人的には旅先の食事再現(町人と大名のメニューの違い)などがとても興味深かったです。

1階はこれで終了です。明日から階段を登って2階にあがります。
(つづく)

【DATA】
第37回特別展
高木亮きりえ展「風の景色」

会期:2018年2月24日(土)〜4月29日(日)
9:00~16:30(月曜日休館)

会場:蕨市立歴史民俗資料館
埼玉県蕨市中央5−17−22 →アクセス
TEL 048(432)2477

入場無料

※蕨市ホームページプレス(展覧会チラシがダウンロード出来ます)
第37回特別展「高木亮きりえ展 - 風の景色 -」(歴史民俗資料館)
>http://www.city.warabi.saitama.jp/hp/page000012100/hpg000012009.htm

 

【きりえ体験】
開催日時:3月3日(土)・4月14日(土)
第1回14:00〜
第2回15:00〜
各回定員8名
講師:高木亮(きりえ作家)
体験料:5oo円
対象:小学3年生以上
申し込み:2月10日〜
資料館(TEL 048(432)2477)へご連絡下さい

 

Pocket

2018-04-07 | Posted in お知らせ, ユメとバルーン, 展示No Comments » 

関連記事

Comment





Comment